バロン辻村 vol.47 琴吹さくら

デリヘル嬢のさくらは、とある高級住宅街のお金持ちの家に呼ばれた。一見イケメン風の男だったのでさくらも仕事をわすれてすっかりにその気になる。しか し、その仮面の下にはとんでもない鬼の顔が隠されていた。お金でつられ、男の言われるがままに変態プレイをさせられる。でもいい男だしお小遣いも沢山もら えそうなので、ニコニコしながら頑張る。でも鬼のイチモツはでかい! その極太チンコでイラマをされ、ふと我に返った。でも時すでに遅かった。自由をうば われ、完全にSEXドールと化すさくら。マンコの奥をガンガン突かれる度に卵巣に痛みが走る。苦痛にゆがんだ顔を見ながら、鬼はさらにエスカレートし、未 開発のアナルに拡張もなくいきなり挿入する。いきなりの痛みに気を失いそうになるさくら。お願いをしても鬼はアナルの開発をやめず、ただただひたすら2つ の穴を犯されまくる。

もっと見る

スポンサーサイト
[PR]

コメント

非公開コメント

moro3e

ようこそ!もろみえAVへ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR